【ポケモンウルトラサンムーン】イトマルのQRコードや出現場所、入手方法、進化レベル、(夢)隠れ特性、タイプ相性、ステータスなどなど!【ポケモンUSUM】

シェアする

スポンサーリンク

このページでは、ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンに登場するモンスターの出現場所や入手方法、QRコード、進化レベル、(夢)隠れ特性、タイプ相性、ステータスなどなど詳しく紹介していきたいと思います!

※現段階ではサンムーンの情報を載せています。ソフト発売し次第更新していきますね!

今回は、「イトマル」の紹介をしていきますね♪

スポンサーリンク

ポケモンUSUM イトマル

では順番に紹介していきますね!

イトマルの基本情報

番号
分類 いとはきポケモン
タイプ1 むし どく
英語名 Spinarak
高さ 0,5m
重さ 8,5kg

タイプ相性

ノーマル ×1 ほ の お ×2  みず  ×1
で ん き ×1  くさ  ×0.25 こ お り ×1
かくとう ×0.25  どく  ×0.5 じ め ん ×1
ひ こ う ×2 エスパー ×2  むし  ×0.5
 いわ  ×2 ゴースト ×1 ドラゴン ×1
 あく  ×1 は が ね ×1 フェアリー ×0.5

※表の数値について

×4→(大ピンチ!受けるダメージが超大きい。。)
×2→(ピンチ!受けるダメージが大きい。。)
×1→(ダメージそのまま!!)
×0.5→(チャンス!受けるダメージが少ない♪)
×0.25→(大チャンス!受けるダメージが超少ない♪)
0→(ラッキー♪ダメージが全く効かない♪♪)

(例)×4のタイプのポケモンから攻撃を受けると4倍のダメージを受けちゃいます。。

わざの相性について

実は、ダメージを与える時のタイプの相性と、ダメージを与えられるときのタイプの相性は違うので、どんなタイプのわざを使えば相手に大ダメージを与えられるのかを下のページでチェックしてみてね♪

このページでは、わざのタイプ別での相性一覧を紹介していきたいと思います!実はダメージを与える側の相性とダメージを受ける側の相性が違うのでこの...

種族値

HP 40 とくぼう 40
こうげき 60 すばやさ 30
ぼうぎょ 40 合計 250
とくこう 40 平均 41.7

特性(とくせい)

 むしのしらせ  HPが1/3以下の時、『むし』タイプの技の威力が1.5倍になる。
ふみん 『ねむり』状態にならない。技『ねむる』を使えない。この特性を獲得する前に『ねむり』状態になっていた場合は、『ねむり』状態を回復する。

隠れ特性(夢特性)

 *スナイパー  自分の攻撃が急所に当たると、ダメージが1.5倍ではなく2.25倍になる。

努力値

上がるステータス 上がる数値
 こうげき

進化レベル、進化情報

※ポケモンの名前をタッチすると、そのポケモンのQRコードや入手方法が見れますよ♪

 

イトマル

 

アリアドス

Lv.22で『イトマル』から進化

イトマル入手方法

野生からGETできます!

出現場所

現在調査中です!分かり次第更新していきますね♪

QRコード

ソフト発売と同時にすぐ更新しますね♪



イトマルの覚える技

レベルアップで覚えられるわざ

レベル わざ名 タイプ 威力 命中
基本  どくばり どく 15 100
30%の確率で相手を『どく』状態にする。
 基本 いとをはく むし 95
相手全体が対象。相手の『すばやさ』ランクを2段階下げる。
基本 からみつく ノーマル  10  100
10%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
5 すいとる くさ 20 100
相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。
8 まとわりつく むし 20 100
4~5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
12 こわいかお ノーマル  100
相手の『すばやさ』ランクを2段階下げる。
15  ナイトヘッド ゴースト 40 100
自分のレベルと同じ値の固定ダメージを与える。
 19 かげうち ゴースト  40  100
必ず先制できる(優先度:+1)。
22  みだれひっかき ノーマル  18  80
1ターンに2~5回連続で攻撃する。
26 ふいうち あく 70  100
必ず先制できる(優先度:+1)。相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。(第6世代は威力:80)
29 クモのす むし  –
相手は逃げたり、交代できなくなる。自分が場を離れると効果は消える。
33 こうそくいどう エスパー  –  –
自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。
36 ミサイルばり むし 25 95
1ターンに2~5回連続で攻撃する。
40 サイコキネシス エスパー  90  100
10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
43 どくづき どく 80 100
30%の確率で相手を『どく』状態にする。
47 クロスポイズン どく  70   100
10%の確率で相手を『どく』状態にする。急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
50 ねばねばネット  むし  –
使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンの『すばやさ』ランクが1段階下がる。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』のポケモンは影響を受けない。
54 どくのいと どく 100
相手を『どく』状態にし、さらに『すばやさ』ランクを1段階下げる。

わざマシン/ひでんマシン

レベル わざ名 タイプ 威力 命中
技.6  どくどく どく 90
相手を『もうどく』状態にする。『もうどく』状態は通常の『どく』状態と違い、受けるダメージが1/16、2/16、3/16・・・と増えていく。『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。
技.9 ベノムショック どく 65  100
自相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる
技.10 めざめるパワー ノーマル 60 100
自分の個体値によって『タイプ』が変わる。(BW2までは威力も個体値によって変化)
技.11 にほんばれ ほのう  –  –
5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。
技.17 まもる ノーマル  –
必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。Zワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
技.21 やつあたり ノーマル 100
ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。最大102。
技.22 ソーラービーム くさ  120  100
1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。
技.27 おんがえし ノーマル 100
ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最大102。
技.28 きゅうけつ むし 80 100
相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。(第6世代は威力:20、PP:15)
技.29 サイコキネシス エスパー 90 100-
10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
技.32 かげぶんしん ノーマル
自分の回避率を1段階上げる。
技.36 ヘドロばくだん どく  90  100
30%の確率で相手を『どく』状態にする。
技.42 からげんき ノーマル  70 100
自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
技.44 ねむる エスパー
HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
技.45 メロメロ ノーマル 100
相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。
技.46 どろぼう あく 60  100
相手が持っている道具を自分の物にする。自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。
技.48 りんしょう ノーマル 60  100
同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。相手の『みがわり』状態を貫通する。(ダブルバトル用)
技.81 シザークロス むし 80 100
相常攻撃。
技.83 まとわりつく むし 20 100
4~5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
技.84 どくづき どく 80 100
 30%の確率で相手を『どく』状態にする。
技.87 いばる ノーマル 85
相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。(第6世代は命中率:90)
技.88 ねごと  ノーマル  –
相分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。PPが減少するのはこの技のみ。
技.90 みがわり ノーマル  –
自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない。ただし、音系の技などはそのまま受ける。
技.100 ないしょばなし ノーマル  –
相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。相手が『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』をしていても成功する。相手の『みがわり』状態を貫通する。

タマゴから成長時に覚えられるわざ

レベル わざ名 タイプ 威力 命中
遺伝 ダブルニードル(遺伝経路) むし 25 100
1ターンに2回連続で攻撃する。20%の確率で相手を『どく』状態にする。
遺伝 ソニックブーム(遺伝経路) ノーマル  90
20の固定ダメージを与える。
遺伝 かなしばり(遺伝経路) ノーマル  –  100
相手が最後に使った技を4ターンの間使えなくする。
遺伝 サイケこうせん(遺伝経路)  エスパー 65 100
10%の確率で相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にする。
遺伝 メガホーン(遺伝経路) むし 120  85
通常攻撃。
遺伝 バトンタッチ(遺伝経路) ノーマル  –  –
他の味方のポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ。
遺伝 おいうち(遺伝経路) あく 40  100
相手がポケモンを交代する時に攻撃すると、交代前のポケモンに2倍のダメージを与える。
遺伝 シグナルビーム(遺伝経路) むし 75  100
10%の確率で相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にする。
遺伝   どくびし(遺伝経路)     どく    –      –
使用後、相手はポケモンを交代する度に、出したポケモンが『どく』状態になる。2回使うと『もうどく』状態になる。『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンは効果を受けない。『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。
遺伝 つじぎり(遺伝経路) あく 70 100
急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
遺伝 いかりのこな(遺伝経路) むし
必ず先制できる(優先度:+2)。そのターンの相手の技をすべて自分が受ける。ただし、全体技には効果がない。『くさ』タイプや特性『ぼうじん』のポケモンには無効。ダブルバトル用。
遺伝 エレキネット(遺伝経路) でんき 55 95
相手全体が対象。100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。

人から教えてもらうわざ(ORAS)

わざ名 タイプ 威力 命中
 ORAS いびき ノーマル  50  100
自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。30%の確率で相手をひるませる。相手の『みがわり』状態を貫通する。
ORAS ギガドレイン くさ 75 100
相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。
ORAS シグナルビーム むし 75 100
10%の確率で相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にする。
ORAS とびはねる ひこう 85 85
1ターン目に空中へ飛び上がり、2ターン目に攻撃する。空中にいる間はほとんどの技を受けない。30%の確率で相手を『まひ』状態にする。
ORAS むしくい むし 60 100
相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
ORAS イカサマ あく 95 100
自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する。
ORAS エレキネット でんき 55 95
相手全体が対象。100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。