【ドラクエライバルズ】強いリーダーは誰だ!!7人のリーダーの特徴を知ろう!!(DQR,dqr)

シェアする

スポンサーリンク

このページでは、ドラゴンクエストライバルズ(DQR)のゲーム内に登場する、7人のリーダーの特徴について、詳しく紹介していきますね!!

スポンサーリンク

DQライバルズ 各リーダー紹介

では早速、紹介していきますね♪

テリー(戦士デッキ)

・テンションスキルでは、「貫通攻撃」が可能!!
・豊富な「武器カード」でリーダー自身の攻撃力アップ!!
・戦士専用カードは、攻撃型カードが多く戦い方がシンプル!!
・他デッキに比べ、多く攻撃できる分攻撃時にリーダー自身がダメージを喰らうことも!
・必殺技では、敵複数に対して一気に大ダメージの攻撃ができる。

上記に挙げたようにテリー(戦士デッキ)は、他デッキと比べ、リーダー自身が武器を装備し、相手に攻撃することが多いため、全体的に攻撃型デッキになっています!

ゼシカ(魔法使いデッキ)

・テンションスキルでは、「相手リーダー」へ直接攻撃も可能!!
・豊富な特技カードで、ユニット全体への攻撃も可能!!
・特技カードの種類が豊富なので、いろんな状況に対応できる!
・特技カードの威力を上げるカードもあり、一気に大ダメージを与えられることも!
・必殺技では、敵複数に対して一気に大ダメージの攻撃ができる。

上記に挙げたように、ゼシカデッキは「様々な特技カード」を使えるので、どんな場面でも対処できるようになっているので割と使いやすいデッキ。

アリーナ(武闘家デッキ)

・テンションスキルでは、自分の手札を増やすことができる!
コストMPの低いカードが多いので、次々にいろんなカードが出せる!
・相手の場の前列に攻撃できるカードが多く存在。
・必殺技では、相手リーダーに対して大ダメージを与えることができる!

武闘家デッキは、コストの低いカードが多いため、手数が多くだせて『早い決着』が見込めるデッキでもあります!!

ミネア(占い師デッキ)

・テンションスキルでは『特技カードを引けるうえ、そのカードのコストを下げて使える!』
・占いカードは『2択で能力が決められる』ので、楽しさ2倍!
・後半になると、占いカードの2択を自分の意志で決められるようになり、戦力アップ!!
・必殺技では、敵全体に攻撃+占いカードのどちらの効果も発動できるようになる。

占い師デッキは序盤は少し不安定な部分もあるが、後半にかけて「必中モード」など、占いの効果を自分で決められるモードもあるので、かなり臨機応変に戦うことができます!

ピサロ(魔剣士デッキ)

・テンションスキルでは、強いユニットを出すことができる!
・他デッキにはない『MPブースト』という特徴をもつ
・相手の場の、後列に居るユニットへの攻撃できるカードが多く存在。
・必殺技では、リーダーの回復+敵複数へ大ダメージの攻撃ができる!

魔剣士ピサロは、『MPブースト』という特徴を持ちます。これは、3ターン目には「MP5」や6ターン目に「MP9」など、早い段階でMPを増やすことができるので、『より強いカードを他デッキよりも早く出すことができる』デッキとなっています。

トルネコ(商人デッキ)

・テンションスキルにて、味方ユニットを強化できる!
・ユニットを強化することで、違うユニットも同時に強化できたりもする!
・商人専用カードには、「速攻」もちが多い!
・必殺技では、ユニットを強化できるカードを複数枚ひける!

トルネコ(商人デッキ)では「速攻」をもつユニットが多いため、ユニットを召喚したらすぐに攻撃ができたり、ユニット自身を強化したりできるので、強化したユニットの爆発力に期待できるデッキになっています!

ククール(僧侶デッキ)

・テンションスキルでは、全体回復をすることができる!!
・こまめに回復をして、ユニット1体1体に耐久力を持たせることができる!
・長期戦に有利なデッキ!!
・必殺技では、敵複数に対して一気に大ダメージの攻撃ができる。

ククール(僧侶デッキ)は、回復スキルをもつカードがたくさんあるので、ユニット1体1体に耐久力を持たせ、長期戦を特技をするデッキです!!必殺技では、相手リーダー含め複数の敵に対して、大ダメージを与えることもできるので、攻守に長けたデッキとも言えます。

まとめ

それぞれのデッキに対して、しっかり特徴を知ったうえで使ってみようね!!どのデッキも、かなり楽しみどころ満載なので、いろんなカードを使ってみよう♪